平成29年度
学校経営方針・概要
学校要覧1
学校要覧2
すぎな学級要覧
授業改善推進プラン
2015年度の研究

笑顔と活力のあふれる学校を目指して

長  望月 伸悟

本校は、昭和55年(1980年)4月に開校以来、本年度で開校38周年を迎えます。これまで、多くの地域や保護者の皆様にご支援、ご協力をいただきながら、歴史と伝統を積み重ねてまいりました。現在も、父母の会や地域の多くのボランティアの方々のご協力により、人と自然に恵まれた豊かな教育環境の中で、南つくし野小学校の教育活動を推進しております。

平成29年度は、122名の1年生を迎え、全校児童数が738名となり、全25学級(特別支援学級3学級を含む)でのスタートとなりました。

教育目標の「考える子」を重点に、自分の考えをもち表現する子、自分で考え正しく判断し、行動する子の育成を進めていきます。

また、学校行事等では、個々の児童がめあてをもってやりとげることを目標に、全力で取り組み、克己心を育み、満足感・達成感や自己有用感のもてる教育活動を展開します。日々の学習では、<チャイム着席><忘れ物ゼロ><よい姿勢><聴く・考える・手を挙げる><話型の活用>など学習の5つの約束をもとに、落ち着いて粘り強く課題に取り組む学習を進めていきます。

本年度も、今まで築き上げられた学校の歴史と伝統をしっかり受け継ぎ、保護者・地域から信頼されるよう、子供たちの瞳の輝きを大切にしながら、笑顔と活力のあふれる南つくし野小学校を目指して、教職員一丸となって、児童の健やかな成長のために力を尽くしてまいります。

保護者・地域の皆様には、様々な場面でお力添えをいただくことと思いますが、今年度もより一層のご支援、ご協力を賜りますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

 

1 学校教育目標

  

  ○元気な子  ◎考える子  ○思いやりのある子  ○やりとげる子 

 

2 目指す学校・児童・教師像

 

(1)目指す学校像

  ○児童一人一人の個性や可能性を伸ばし、自立と共生の基礎を培う学校

  ○保護者・地域に信頼される安全で美しい学校

  ○教職員が一致団結、一人一人が力を発揮する活力ある学校

 

(2)目指す児童像

  ○姿勢のよい子 ◎自分で考え、表現する子 ○思いやりをもって行動する子

  ○めあてをもち、やりとげる子

 (3)目指す教職員像

  ○研修に励み、子供のために全力で職務に励む教職員

  ○保護者・地域との連携を推進し、信頼される教職員

   〇互いを尊重し、学び合い高め合う教員


 
♦ 5月27日 運動会
♦ 6月10日 道徳授業地区公開講座
   9月  1日 引き渡し訓練
♦  9月30日 南つくオリンピック
◆ 11月10・11日 学芸会
 30周年記念花壇は、町田市花壇コンクールで優秀賞に輝きました。例年にない大雪により厳しい状況の中、総合美、デザイン、草花の生育状況、手入れ状況などの観点で審査されました。ご協力いただいた花壇ボランティアの皆様、ありがとうございました。
Copyrlght(c) Minamitukushinosyou Elementary School All Right 1Reserved