6月・7月の様子                                   トップページへ


7月20日(木) 1学期終業式
  4月からスタートした2017年度も、1学期の最後の日を迎えました。
  まずは、体育館で、1学期の終業式を行いました。
  音楽クラブのお友達の演奏で、児童が体育館に集合し、まずは校長先生から1学期を振り返って、そして、夏休みに向けてのお話をしました。
  次に、児童代表として、3年生と6年生のお友達が、それぞれに自分が頑張ったことやこれから頑張りたいことなどを話しました。
  音楽クラブの演奏で校歌を唱い、式は終了。その後、生活指導の先生から、夏休み中の生活についてお話しがありました。

     

     

    

7月13日(木) 音楽発表集会
  この日の音楽発表は、4年生でした。
  この日のために、学年で力を合わせて練習をしてきました。
  素敵な合唱と合奏に、大きな拍手が贈られました。
  金井の子供たちの、温かな心が表れていました。

    

    

7月12日(水) 
【ロング縦割り活動】
  今日の昼の時間は、仲良し班によるロング縦割り活動を行いました。
  各班の6年生を中心に、玉入れや鬼ごっこなど、限られたスペースの中で活動できる内容を考えて取り組みました。
  日差しが強かったですが、帽子をかぶり、水筒を持ち、熱中症にも十分注意をしながら、元気いっぱいに活動しました。
  高学年のお兄さんお姉さんが下級生のお友達を楽しませようと、本当に一生懸命取り組んでいました。
  終了の放送が流れると、それぞれの班で輪になっていました。
  校庭はとても暑かったですが、子供たちは、とても温かでした。
     
 

  
    

     

【4年生 ゴミの学習】

  1・2時間目に、町田市の3R推進課の方を講師に、4年生がゴミについて学習しました。
  町田市のゴミの分別や、3R(リ・デュース、リ・ユース、リ・サイクル)、ゴミが出されてからどのように流れていくかなど、学びを深めました。
  最後は、実際のゴミ収集車を見せてもらいました。最後に、各クラスに認定証をいただきました。
  今日から、4年生は、3R博士として、ゴミを減らし、きれいな街作りを頑張ってくれることでしょう。

     

     

     

☆★ある日の中休みの時間
  7月のある日の中休み。日差しもまぶしい中、子供たちは、元気いっぱい校庭に出て、遊んでいます。
  ジャングルジム、ドッジボール、鬼ごっこ、長なわ・・・、広い校庭も狭く感じられるくらい、子供たちの熱気に包まれました。

     

    

7月 5日(水) 
【校内研究】

 
5時間目は、2年3組で研究授業を行いました。
 研究テーマは、「誰もが認め合える学年・学級をめざして」です。
 今回は、国語で、『スイミー』の学習をとおして、自分が書いた感想をお互いに読み合うという活動を行いました。
 低学年の目標「ともに学び合い、ともに認め合い、ともに育つ」活動となりました。
    

  

 研究協議会では、講師に、矢口英明先生をお招きし、本日の授業を通して、本校の研究についてご指導いただきました。
    

【委員会発表集会】

 朝の集会で、今回は、放送委員会と広報委員会の紹介がありました。
 クイズを取り入れたり、寸劇にしたりと、それぞれの委員会が自分たちの活動について発表しました。
 みんなは、それぞれの発表をしっかりと聞いていました。

     

   

6月30日(金) 3年生社会科見学
 3年生は社会科見学で、北島牧場と多摩市場に行きました。
 天気はあいにくの雨模様でした。
    

【北島牧場】 何頭もの牛を飼っています。子供たちからいろいろと質問が出ていました。
     

  

【野津田陸上競技場】 屋根のあるところをお借りして昼食を食べました。食べる前に、中に入れていただき、窓越しに競技場を見ることができました。
     

   

【多摩市場】 野菜や果物などを扱っています。最初にビデオを見て、その後、実際に野菜や果物が置かれている場所に行きました。そこでは、子供たちが
        競りの体験もしました。

     

     

6月28日(水) なかよし給食
 今日は、なかよし班で給食を食べました。
 今年度は、縦割り班でのなかよし班でいろいろと活動をしています。その中で、今回は、給食を食べ、その後班活動をしました。

     

     

6月26日(月)〜27日(火) 5年生川上村移動教室
【1日目】
 出発式  なんとか天気ももち、これから川上村に向けて出発です。

   
 小須田牧場に到着  雲の間から太陽が顔を出したり、高原の気持ちよさと、牧場の草の香りに包まれました。
     
 昼食  班でたのしくお弁当を食べました。
     

   
 体験  班ごとに、乗馬、馬房清掃、家畜の手入れなど、指導員の指導のもと、いろいろな体験をしました。命あるものとしっかりと向き合うことの大切さを
      学びました。

     

     

     

     
 川上村三鷹市の施設に到着
  <開校式> 
 
    
  <夕食>  宿舎での最初の食事。お腹も空いて、もりもり食べました。
     
  <キャンプファイヤー>  初めに各班の出し物を行いました。そして、暗くなって、キャンプファイヤーを楽しみました。
     

   

【2日目】
  <朝の会>  一夜明けて、雨は降っていません。高原の朝は、町田より寒いです。
   
 
  <朝食>  今日はハイキング。山道も歩くので、お腹にしっかりと蓄えましょう。
     
 
   
  <ハイキング>  まきば公園から、美し森を目指して、ハイキングに出発です。山道も歩き、川を渡り、みんな頑張って歩きました。
     
  <昼食〜お土産>  美し森で、お昼を食べ、その後、お土産を買いました。お腹がいっぱいになり、疲れも少し消えたでしょうか。
     
  
   
 帰校式   美し森を出発し、中央高速のサービスエリアで一度トイレ休憩をしました。国立府中インターを下りて、無事に学校へ到着しました。
   

6月24日(土) 学校公開・道徳授業地区公開

       
       
       
       

本日は、道徳授業地区公開での学校公開日でした。
土曜日のためか、多くの保護者、地域の方にご参会いただきました。
どのクラスも、真剣に先生の話を聞き、自分の考えをまとめたり、お互いに意見を言い合ったりしました。
また、4時間目のシンポジウムでは、委員会活動について児童が考え、卒業生からの話も聞き、最後には、前校長の清水校長先生よりお話しをいただきました。
清水校長先生からは、子供たちのこれまでの頑張りや、今日の学習の様子についてお話しがあり、さらに、これからを生きる君たちが、何をどうするのかを自分で考えていける力を身に付けてほしいということも伝えていました。


6月15日(木)、16日(金) みどりの教室宿泊
【1日目】

       
   
 電車とバスを乗り継いで、
 宿舎に到着。
 

みどりの教室の宿泊学習です。1日目は、高尾山に登りました。1時間半の山道。高学年の児童が低学年の児童の手を引いて、
声を掛け合いながら歩きました。途中すれ違う人と、「こんにちは」と大きな声であいさつもできました。
あと少し、あと少し、と言いながら、階段を上がると、ようやく頂上にたどり着きました。お腹も空き、お弁当を食べました。
頂上の記念に集合写真を撮った後、下山しました。途中から、ケーブルカーにも乗りました。
宿舎に到着して、開校式を行い、広場で少し遊び、その後、おいしく夕食をいただきました。

【2日目】

     
       
       

2日目の朝、素晴らしい青空と、周りの山々の緑が鮮やかでした。
広場で朝の会と体操をしました。まだ6時30分。少し眠そうです。
朝食は、バイキング形式。並んでいるものを少しずつ自分のお皿に盛っていきました。
朝食後は、荷物の片付けを済まし、近くの川へいきました。水はとても冷たかったですが、子供たちは思う存分、水遊びをしていました。
その後、触れ合い広場に行き、小動物とふれあい、宿舎の玄関に戻って、閉校式を行いました。
広場で、お昼のお弁当を食べました。学校へ帰る時間が近づいてきます。
そして、バスと電車を乗り継いで、学校へ帰ってきました。
この2日間、苦しい場面もありましたが、集団での宿泊生活がしっかりとでき、実り多い学習となりました。