1・2・3月の様子                                   

3月23日(金) 2017年度修了式
 昨日は、第40回卒業式。
 ここまで本校を引っ張ってくれた6年生が、旅立ちの時を迎えました。
 在校生の代表として5年生が式に参加し、立派に6年生を見送りました。
 そして、本日は、いよいよ2017年度の修了の日。
 1年生から5年生が並び、式を行いました。
 校長先生から、クラスの代表児童に修了証が渡されました。
 そのあと、1年生と4年生のクラスの代表児童が、ここまで頑張ってきたことを発表しました。
   

   
 6年生がいなくて、ちょっぴり寂しい体育館でしたが、4月から新たに始まる2018年度に向けて、みな、大きく
 希望を膨らませていました。


3月16日(金) お別れスポーツ大会
 この日の午後、5・6年生が、お別れスポーツ大会を行いました。
 予報では、お昼頃から雨でしたが、給食を食べている時間帯もなんとか曇。
 給食後もほんの少し雨粒がポツポツと落ちてくる程度で、予定どおり行うことができました。
 前半は、ドッヂボール。4コートに分かれた5・6年生のチームがリーグ戦を行いました。
 そこで勝ち上がった4チームで、準決勝、決勝を戦いました。
 準決勝からは、全て6年生のチームとなりました。
 決勝は1組のチームと3組のチームで行われました。

    

    

    

 ○決勝戦の様子です。敗れたチームの5・6年生が見守る中、熱い戦いが繰り広げられました。
    

 ドッヂボールの後は、5分間の長なわです。
 先に5年生がチャレンジしました。
 そして、最後は6年生が全力をこめた長なわを行いました。
 6年生は、3クラスとも、600回を越える結果を出しました。

    
 卒業式まであと6日。残りわずかとなりました。

3月15日(木) 長なわ集会
 この日、全校長なわ集会を行いました。
 どのクラスも、日々、長なわの練習にクラスで取り組んでいました。
 雪などの影響で、校庭のコンディションが良くなく、延期延期で来ていましたが、ようやくできる日が来ました。
 5分間で何回跳べるか。
 ここまでの練習の成果を発揮すべくどのクラスも頑張りました。
    

    

  

3月13日(火) みどりの教室 卒業と進級を祝う会
 この日の午後、みどりの教室では、保護者を招いて、6年生の卒業と、1〜5年生の進級を祝う会を行いました。
 それぞれの児童から、この1年間を振り返って頑張ったことや思い出に残っていることを一人ずつスピーチしました。
 また、この日のために練習してきたことを発表しました。
 そして、保護者を交えての合唱や、みどりの先生達の熱いパフォーマンスが披露され、楽しい時間を過ごしました。
 今年度もあとわずか。新しいスタートに向けて、一人一人が決意を固めたようです。
  頑張れ! かないの子!!

    

    

    

   

3月8日(木) みどりの教室6年生卒業遠足
 この日、みどりの教室の6年生は、卒業遠足として、都立南大沢学園の見学に行きました。
 都立南大沢学園は、高等部職業学科(就業技術科)単独の特別支援学校です。
 ここでは、300人の生徒が、企業就労に向けて、専門的な学習活動を展開しています。
 6年生にとっては、中学校を卒業した後のことですが、実際に学園の先生からお話を聞き、
 その後、校内を見学させていただいて、様々な実習をしている高校1年生のお兄さんお姉さんの
 学んでいる姿を見ることができました。
    

    

    

    

    

  

 雨の降る寒い日でしたが、電車やバスを乗り継いだり、自分たちで考えて行動することも目標としてあり、とても充実した活動となりました。

3月2日(金) 6年生を送る会
 この日、1年生から6年生が体育館に集まり、6年生を送る会を行いました。
 6学年全てが集まっての行事も、残り少なくなりました。
 アーチを作って6年生を迎え、1年生から5年生、それに、みどりのお友達から6年生に向けて、
 様々なメッセージを届けました。
 どの出し物もそれぞれの学年の思いが詰まったもので、とても心温まるものとなりました。
 6年生への感謝の気持ちが込められています。
 そして最後に6年生から下級生にお返しの歌や合奏などがありました。
 もうすぐ卒業する6年生からの思いのこもったメッセージが贈られました。
    

    

    

    

    

    

    

    

     

   
 金井小の子供たちはとても素敵です。


3月1日(木) 4年生による1/2成人式
 この日の5時間目、4年生では、1/2成人式を行いました。
 4年生がちょうど満10歳となる学年なので、20歳の半分で、1/2成人式です。
 まずは、体育館で、保護者を前に、歌や合奏の発表をしました。
 そのあと、各教室に戻り、一人一人が自分の思いを発表しました。

    

    

    

   

3月1日(木) 1年生による音楽発表集会
 この日、朝、体育館で、1年生による音楽発表集会がありました。
 ここまで一生懸命に練習をしてきた1年生。
 合奏と合唱を行いました。
 これまでにないくらいの大勢の保護者が見守る中、1年生は見事に発表しました。
 もうすぐ2年生。
 入学式から見て、大きく成長しましたね。

    

    

  

2月27日(火) 6年生によるありがとうの会
 この日、体育館で、6年生が保護者への感謝を込めて、ありがとうの会を行いました。
 大勢集まった自分たちの親を前に、ここまで自分たちを育て、見守ってくれたことへの感謝の思いを、
 歌や合奏、手紙などで伝えました。
 保護者にとっても、この12年間の我が子への思いがいろいろとこみ上げてきたのではないでしょうか。
 卒業までの3週間、金井小での小学校生活をさらに充実したものにしてほしいものです。

    

    

    

    
 本当に立派に成長しましたね。

2月21日(水) 縦割りロング集会
 この日、昼休みの時間に、縦割り班による活動を行いました。
 限られたスペースを有効に使って、高学年が考えた運動やゲームを行いました。
 短い時間でしたが、どの班も、夢中になって取り組んでいました。
 終わる頃には、体がぽかぽか温まっていたようです。

    

     

    

  

2月20日(火) 5年生社会科見学
 この日は、5年生が社会科見学に出かけました。
 川崎にある、花王の工場と、JFEスチール 東日本製鉄所の2箇所を見学しました。
 まず、午前中は、花王の工場です。
 中に入ると、石けんの甘いような香りが漂っていました。
 まずは、担当の方から、この工場で作られている製品や、環境への配慮など、様々なことを教えていただきました。
 また、油のついたスプーンを水の中に入れ、そこに洗剤を数滴落とすとどうなるかという実験もしました。
     

    

    

    

  

 このあと、実際に工場の中を見学しました。(撮影はできませんでした)
 機械化が進み、多くの作業は機械が行っていました。
 人と機械がバランスよく調和を保っているとのことでした。
 また、環境のことを考えて、製品の開発に取り組んでいるようです。
 見学を終え、各自まとめをし、質問をしたり感想を発表したりしました。
    

 

 そのまま、場所を借りて、昼食です。
    

 午後は、JFEスチール 東日本製鉄所を見学しました。
 まずは、担当の方から、工場のこと、日本の鉄鋼業のことなど教えていただきました。
 私たちが「鉄」と呼んでいるものがどのように作られているのか。また、海を埋め立てて作ったこの場所のことも学びました。
 東京ドーム120個分の広さのある広大な土地に、とても大きないくつもの建物があり、様々な鉄を作っているようです。
    

    

    

 説明を聞いた後は、バスに乗って広大な敷地を見て回りました。
 途中、オレンジ色になった鉄の板が、薄く伸ばされているところを見ました。
 今回の社会科見学を通して、工場のこと、そこで働いている人のことなど、多くのことを学ぶことができました。


2月15日(木) 委員会発表
 この日、保健委員会と給食委員会が発表しました。
 委員会の活動や、みんなに知ってもらいたいこと、注意してほしいことなどを、劇にしたりクイズにしたりして楽しく行いました。
   みんな、手を洗った後、自分のハンカチでふいていますか?
   お誕生日カードはだれが書いているのでしょう?
 などなど、いろいろと子供たちが考えていました。

〔保健委員会〕
    

〔給食委員会〕
    

2月10日(土) 学校公開2日目 なかよし班活動 
 昨日2月9日から2日間、学校公開でした。
 2日目のこの日も、様々な活動がありました。
 特に、3・4時間目は、「なかよし班活動」です。
 縦割り班でゲームなどの活動を行い、お弁当給食を楽しみました。
 どの班の活動も、5・6年生が考え、下級生を引っ張り、頑張っていました。 

    

    

   

 給食のお弁当は、調理員さんが、いつもよりさらに早くから準備をしてくれて、
 一人一人、容れ物にごはんやおかずを盛りつけてくださいました。
 給食もおいしくみんなで仲良く食べました。

     

  

2月8日(木)・9日(金) エコクッキング(5年生)
 5年生がエコクッキングを行いました。各クラス2時間ずつの活動でした。
 講師には、東京ガスの方が来てくださり、調理に当たって、ガス台の使い方、火のこと等を教えていただきました。
 また、実際の調理では、カラフル野菜スープ作りに挑戦しました。野菜も無駄なく使うための切り方なども教わりました。
 班ごとに調理開始。協力して、なかなか手際よく調理をしていました。
 できあがったスープをお椀によそって、班ごとに「いただきます」をして食べました。
 どの班もおいしく出来上がり、子供たちは大満足でした。
 最後は、また協力して、片付けを行いました。

    

    

    

2月8日(木) 音楽集会(6年生発表)
 この日は、6年生による音楽発表集会がありました。
 6年生がステージにずらっと並んでいる姿は壮観です。
 下級生もピシッとした姿勢で聞く体制を整えました。
 合唱と合奏を1曲ずつ披露しました。

    

    

  

2月2日(金) 6年生社会科見学
 昨夜から降り始めた雪が学校周辺の道路に積もり、またまた真っ白な朝を迎えました。
 この日は、6年生が社会科見学に出かけます。
 上野にある国立科学博物館と国会議事堂の見学です。
 午前8時、たくさんの先生方に送られて、学校を出発しました。
 道路の状況が気になりましたが、東名の横浜町田ICまで渋滞はなく、また、高速道路も車は少なく、
 いつもの平日では考えられないくらい順調に上野に到着しました。
    

   

 最初の見学場所は、国立科学博物館。
 地球館、日本館2つの建物の中に、科学技術に関すること、地球に関すること、自然や環境に関すること、
 日本列島に関することなど、本当にたくさんの展示を見ることができました。子供たちも、グループで、この
 広い館内をしっかりと見学していました。
    

    

    

 お昼ご飯は、あいにくの天気だったので、バスの中で食べました。
 友だちと楽しく食べていました。
    

 

 午後は、国会議事堂に行きました。
 今回は、参議院の特別体験プログラムと参議院の見学です。
 特別体験プログラムでは、代表の子供たちが、議長や委員長、議員の役になり、委員会や本会議の様子を
 再現しました。最後は、全員が議員となって、出された委員会報告に対して、賛成・反対の票を投じました。
    

    

    

    

    

 帰りも、道路はほとんど混まず、ほぼ予定どおりに帰校することができました。
 6年生として全員が動く最後の行事も終わりました。


1月31日(水) 3年生社会科見学
 この日3年生は、町田市ふるさと農具館に出かけました。
 金井小から歩いて45分ほどで到着しました。
 ふるさと農具館には、戦前の町田市の農家の生活が分かる品が展示されています。
 稲作、畑作、養蚕、大工等で使われた道具がたくさん展示され、また、当時の生活を垣間見る囲炉裏端の状況が再現されていました。
 子供たちは、いろいろな道具に興味を示し、説明してくださる方に質問をしながら、しっかりと学習していました。
 農具館のビデオも見ました。


 <出発の会をして、学校を出発>
    
 <ふるさと農具館到着。見学開始!>
     

    

    
 
 <ビデオを見ました。>                           <全体で集まって質問しています。>

    
 <お昼前、無事に学校到着。>
 

1月25日(木) 指導教諭による授業公開
 本日5時間目、本校指導教諭が、道徳の公開授業を行いました。
 他区市から、授業を参観しに多くの先生が来校され、授業参観、協議会を行いました。
 この4月から「特別の教科 道徳」としてスタートする道徳。
 今回の授業は、6年生で、「命」をテーマに行いました。
 実話を基にした読み物教材で、子供たちも真剣に「命」と向き合い、自らの考えを深めていました。

    

    

1月23日(火)
 【雪に触れる】
 4年ぶりの大雪、子供たちにとっては心が弾む景色かもしれません。
 普段はできない雪とのふれあいを、存分に楽しみました。

    

    

   

 
雪だるまも、かわいらしくできました。

 【4年ぶりの大雪】
 昨日は、南岸低気圧の影響で、4年ぶりの大雪となりました。
 本校でも、昨日については、急遽、クラブを中止にして、全校5時間目終了で下校としました。
 夕方から夜にかけて雪の降り方はますます強くなり、本校周辺もあっという間に雪が積もってしまいました。
 一夜明けて今朝、雪はやんだものの、相当な積雪で、朝から出勤した教職員で雪かきをしました。
 朝陽に照らされた金井小学校が、普段とは違って幻想的な感じでもありました。

   

 登校してくる子供たち。一歩一歩踏みしめながらやってきました。
    

1月18日(木) ゲーム集会
 前日の雨の影響で、この日のゲーム集会は体育館で行いました。
 体育館用のゲームは「命令ゲーム」。
 指示する人が、「命令です。○○してください。」と言ったときだけ、フロアーのお友達は○○をするというものです。
 立ったり、座ったり、隣の人とハイタッチをしたり、じゃんけんをしたりと、いろいろな動きをしていました。
 よく聞いていないと、「命令です。」と言っていない動作をしてしまったりして、少し冷え込んでいた体育館が、みるみる
 うちに子供たちの熱気に包まれていました。

    

  

1月10日(水) 新春書き初め大会
 この日は、全校で書き初めに取り組みました。
 3年生から6年生は毛筆、1・2年生は硬筆です。
 体育館では、1・2時間目に5・6年生、3・4時間目に3・4年生が頑張っていました。
 1・2年生は、それぞれの教室で取り組みました。
 体育館は底冷えしていましたが、総勢200名の子供たちの熱気に包まれていました。

 <1・2年生>
    

    

 

 <3・4年生> 3年生「お正月」  4年生元気な子」
    

    

   

 
<みどりの教室>
    

    

 <5・6年生>
 5年生「希望の朝」  6年生「夢の実現」
    

    

    

 

1月9日(火) 3学期始業式
 新しい年を迎え、学校では今日より3学期がスタートしました。
 580名の子供たちの笑顔で、学校がとても賑やかになりました。
 新しい年、そして、29年度のまとめの学期として、子供たちのよりよい成長のために頑張っていきます。

   

 新たに2人のお友達が加わりました。