どんな勉強をしているの?

きこえの教室では、通級する子どもの様子に合わせて学習の内容や方法が違います。
「聴環境の改善」や「ことば」に関わる学習だけでなく、「教科学習の予習・復習」も行います。

 気楽におしゃべりをする事も「コミュニケーション」の力を養う大切な学習だと考えています。
 苦手なことを練習するだけでなく、得意なことをさらに伸ばして、自分の思いを形に出来る力をつけさせたいと心がけています。

 教科書の中の勉強だけじゃなくって、ぼくが悩んでいる事や興味を持った事、世の中の事を勉強できるんだ。何より先生といろいろなお話が出来るのが楽しいんだ。

戻る