一言
校長先生の

心温まるお言葉ありがとうございました
 音楽会の全学年の保護者の皆さまの感想文を、回覧して本校の職員で見させていただきました。本当に心温まるお言葉をいただき、感謝申し上げます。子供たちの頑張りをしっかり受け止めていただいたことを学校長としてとても嬉しく思いました。会場などの不備でご迷惑をおかけしたことも多々あったかと思います。お詫びと共に、今後の改善に生かしていきます。学習指導要領の改定に伴う時間数の確保などにより、学校行事の精選や見直しが叫ばれていますが、本校では、こうした学校行事を通して育つ子供たちの能力や態度を大切にしていきたいと考え、2期制などの工夫をしながら、存続を図って参りました。保護者の皆さまのご理解とご協力に感謝申し上げますとともに、さらに子供たちの潜在能力や感性を引き出すことができますようにがんばって参ります。これからも、教職員を応援していただき、さらに藤の台小学校の発展を目指して参りたいと思います。