安全マップ発表会 6月29日(金)
 恒例の5年生が地域を巡回して安全に関して危険箇所を発見し、地図にまとめて発表し合う、安全マップ発表会が行われました。不断何気なく通っている場所や遊んでいる場所に思いもよらない危険が潜んでいることに気づいた5年生が、今度は2年生の児童に発表しました。地域を知ることはとても大切な活動です。自分の身は自分で守るためにも大切な活動です。
  
  
ユニセフ募金 6月27日(水)〜29日(金)
 27日から29日まで代表委員会の児童によるユニセフ募金が行われています。26日の児童集会を受けて、大勢の子どもたちから志を得ています。募金の心はさせていただく心です。寄附をしたではなく、寄附をさせていただいたという気持ちを大切に育てたいです。
  

3年生遠足 江ノ島水族館 6月19日(火)
 今日は3年生の遠足でした。梅雨でしたが天気に恵まれ、爽やかな日差しとともに学校を出発することが出来ました。バスを降りると湘南の素敵な波の音と潮の香りを味わいながら、水族館へと向かいます。館内では美しい海の生き物たちが児童を迎え入れてくれました。子どもたちも夢中になって様々な生き物を観察し、触れ合いました。お昼の前にはイルカショー。目の前で繰り広げられるオットセイやイルカのダイナミックな動き、飼育員さんの軽妙なトークに子供たちは大興奮!存分に楽しんだ様子でした。みんなで仲良くお弁当を食べ、最後に見ていない場所を見学し、帰路へ着きました。
 今日は集合時に静かに姿勢を整えて話を聞くという目標を立て、活動しましたが良く頑張っていました。今後も行事や学校生活を通して、自分たちで集団行動ができるように指導していきたいと思います。
  
  
   


セーフティ教室 6月18日(月)
18日(月)にセイフティ教室が行われました。2校時は1、2、3年生、3校時は4、5、6年生でした。低学年は主に不審者による連れ去りに対する注意喚起を、高学年は、SNSなどの被害に関する指導をお願いしました。最近の犯罪被害の多くがインターネット関連であるのが特徴です。自分は大丈夫だという慢心が、被害を引き起こします。自分の生活を振り返って、自分の身は自分で守るという意識を高めていきたいです。ご家庭でも話し合ってみてください。
  
  

藤の学級 大地沢移動教室 6月13日(水)14日(木)
13日(水)と14日(木)の二日間、藤の学級全員による大地沢移動教室が行われました。毎年この時期は梅雨の時期で雨の移動教室が多かったのですが,今年度は天候にも恵まれ、二日間とも爽やかな日程で実施することができました。大地沢号のバスで大地沢青少年センターまで送っていただき、まずは開校式。宿舎の方から草戸山が町田の最高地点であることや境川の源流があることのお話を聞きました。その後はハイキングとお弁当。山の峠からは、八王子市の町が見えました。おいしいお弁当を食べた後、下山してアスレチックで遊びました。はじめは恐れていた一年生達も、ターザンロープで大はしゃぎでした。その後は夕飯作り。おいしいカレーとスープとサラダをみんなで協力して作りました。お風呂に入った後、ホタルの見学に行きました。当日は80匹ほどのホタルが見られ、幻想的な雰囲気を味わいました。2日目は、サンドイッチの朝食のあと、杉焼き体験をしました。ルーム表示を自分たちで作り、いいお土産ができました。大地沢号で相原のレストランまで送っていただき、待望の昼食。自分で選んだメニューの品をおいしくいただきました。横浜線とバスを乗り継ぎ藤の台小学校に帰ってきました。短い二日間でしたが、得たものは大きかったようです。一人一人の成長に大きく影響を与えたことでしょう。

  
  
  
  
     
  
   
  
   
3年生自転車教室 6月8日(木)
心配された雨も上がり、3年生の自転車教室が予定通り行われました。町田警察署の女性警察官を中心に、交通指導員や町田市役所の方々のご協力のもと、また、多くの保護者の皆様にも参加やお手伝いをいただき、自転車の正しい乗り方を教えていただきました。3年生はこの自転車教室をもって自転車に公道でのることができます。運転免許証をいただき、みんな嬉しそうでした。しかし、ここからだ交通安全に対する意識を高めるところです。自転車の事故は自身を傷付けるだけでなく,他人をも傷付けることもあります。ご家庭でのご指導を合わせてお願い致します。