10月30日(火) 第二清風園訪問 3年生
 3年生の総合的な学習の福祉学習として第二清風園の訪問に行きました。今回は施設見学と昔遊びの交流会を行いました。子供たちは最初緊張していましたが、次第に打ち解け、最後には一緒に楽しく交流ができました。お年寄りのみなさんの笑顔で楽しそうにされていました。
  
  
 
10月30日(火) 体育朝会 長縄大会2回目
 
体育朝会で2回目の長縄大会がありました。今回の目標は、前回の記録を更新することです。各クラスの取り組みで休み時間などに練習をしているクラスがありました。積極的に身体を動かして体力づくりに励んでほしいです。最高で400回を超えたクラスもあり、がんばっていました。
  
  
        
10月23日(火) 藤の学級と金井小学校みどりの学級との合同遠足
           小田原かまぼこの里
 
23日(火)に藤の学級と金井小学校緑の学校との合同遠足が行われました。今年度は、小田原市にあるかまぼこの里に行きました。実際にかまぼこ作りをしたり、かまぼこ博物館の見学をしたりして、楽しく過ごしました。お弁当は箱根湯本の河原で仲よく食べました。帰りはロマンスカーで帰って来ました。金井小学校のお友だちとも交流が深まり楽しい思い出ができました。
  



10月23日(火) 1〜3年生 協同的探究学習公開授業
 
23日(火)は、低学年の協同的探究学習の授業公開日でした。低学年の先生方も授業の創意工夫をし、児童が協同して課題に取り組む姿が多くみられました。
  
  
  

10月23日(火) 後期委員会紹介集会
 
後期の委員会活動の紹介を行う後期委員会紹介集会が行われました。5年生、6年生は、特別活動の中に委員会活動があります。高学年として学校の仕事を分担し、よりよい校風作りに貢献しています。各委員会の発表も立派でした。高学年がしっかり委員会活動に取り組んでいる学校は、学習環境も安定していると思います。よい伝統を受け継ぎ次の世代につなげていきたいです。
  
  

10月22日(月) 4〜6年生 藤の学級 協同的探究学習公開授業
 22日(月)は町田市の進める「協同的探究学習」の授業公開日でした。各クラス、発表をしたり、板書や掲示を工夫したり、衣装を着たり、協力して練習し合ったりなど工夫を凝らした授業を展開してくれました。児童も保護者の方に見守られ、いつも以上に張り切って授業に取り組んでいました。お子様たちの様子は如何でしたか。ぜひ、ご家庭でも今日の話をしてみてください。
  

  

  



10月20日(土) 藤の台小学校・薬師中学校合同避難所開設訓練
 
20日(日)の午前、藤の台小学校を会場に薬師中学校との合同避難所開設訓練が行われました。先週の土曜日に予備訓練を行い、今回は地域住民の方130名の参加をいただき、実施することができました。相次ぐこの夏の災害にな対して、住民の方々の防災に関する意識の高さに敬服致しました。また、防災安全課を始め、指定職員の方々にもいろいろな訓練について説明をしていただき、内容の濃い訓練となりました。今後とも地域を同じくする薬師中学校と連携して避難所としての役割が十分果たせますように市とも協力して運営に宛って行きます。さらなる地域住民の方々のご理解とご協力をいただければと思います。
  
    
  

10月18日(木) 連合運動会 6年生
 18日(木)の午後、金井小学校の校庭で、連合運動会が行われました。当日は爽やかな秋晴れに恵まれ、6年生も最後の運動会に心を躍らせていました。競技種目は100m走と走り幅跳び、そして長縄跳びでした。金井中学校の陸上部の試技も見せていただき、中学生との実力の差を目の当たりにしました。同じ地域に住み、活動する子供たちがまた中学校でであう交流の場になればと思いました。
  
  
  
10月15日(月) 水道キャラバン 4年生
 
15日(月)に、4年生の水道キャラバンがありました。4年生は社会科の学習で水道のことを学びます。毎年東京都水道局が出前授業をしてくださいます。都民の飲み水確保のため、日夜水源林から各家庭の蛇口まで、衛生管理をしっかり行って、安全安心な水道水を供給してくださっています。子供たちは水道の蛇口をひねれば無尽蔵に水が使えると思っているようですが、その陰には様々な人々の不断の努力と工夫が働いている事を学習しました。ビデオなどの映像の学習に加え、濾過の実験などもしていただきき、とても充実した時間でした。水を大切に使う習慣を身に付けてほしいです。
 
 
  

10月16日(火) 第1回長縄大会
 16日(火)の体育朝会で、第1回長縄大会が行われました。子供たちの体力不足がさけばれる中、本校でも子供たちの体力向上が大きな課題になっています。学校の取り組みとして、長縄跳びや短縄跳び、持久走などこれから運動に適した時期を迎えて、積極的に身体を動かせるように呼びかけをしていきます。ご家庭でもぜひスポーツの秋を満喫してみてはいかがでしょうか。
  
  
10月13日(土) 避難所開設訓練予備訓練
 13日(土)の午前中、20日(土)に行われる藤の台小・薬師中の合同避難所開設訓練の予備訓練が行われました。地域に重なりが多いため、本校と薬師中では、隔年で避難所開設訓練を行うようになりました。昨年の薬師中学校に引き続き、今年度は藤の台小で行います。当日は、各町内会毎に集合して藤の台小学校に避難します。訓練内容はマンホールトイレの使い方、投光器の使い方、濾水機の使い方です。防災意識を高めるよい機会です。ご家族で参加してみてください。
  

10月12日(金) 6年高齢者体験学習
 6年生の福祉体験学習として、高齢者体験学習が行われました。普段何気なく接している高齢者の方々ですが、自分たちの知らないところや気づかないところで、大変なご苦労をされていることに気づき、自分たちが力になれることはないか、また、町にある施設や設備等に対するユニバーサルデザインについて考える機会となりました。様々な体験を通して、藤の台小学校の子供たちは、世の中の動きや課題について学んでいます。
  
      


10月5日(金)
 前期 終業式
 2期制になって初めての前期の終業式が本日行われました。今年度から2期制になったということもあり、子どもたちもこの時期の終業式にぴんとこない様子でしたが、学期の区切りとなりますので、しっかりと振り返りと新たな目標の設定を行いたいと思います。2期制となり、1回校歌を歌う回数が減ってしまいましたが、子どもたちは大きな声で歌っていました。4年生と藤の学級の児童の作文もしっかりしていました。後期が連休をはさんで始まりますが、次の学年に向けてのステップとして成長を促していきたいと思います。

 
    

   

10月2日(火)
 シンガポール国営放送が本校の英語授業を取材 5年3組
 
町田市教育委員会からの依頼で、シンガポール国営放送の取材班が、本校の外国語(英語)の授業を取材に来ました。町田市では、今年度より、「英語の町田」をキャッチフレーズに、2020年度の新学習指導要領の改訂に先立って外国語の授業を高学年で週2時間、中学年で週1時間、低学年は年間5回程度行っています。本校でもALTのジェームス先生と担任が協力して授業を行っています。特に5年3組の高橋伸明教諭は、町田市の英語推進リーダーを務めており、広く校内及び市内の先生方に英語の授業の指導をしています。当日は、子どもたちも普段通り緊張もせず「Let me try.」と積極的に手を上げて活発に授業を受けていました。授業の中味を取材していたシンガポール国営放送の方のコメントには、ハイスクールレベルの学習が行われているとありました。まだまだ、全校同じような授業ができているわけではありませんが、果敢に挑戦する藤の台小学校でありたいと思います。 yes we can!



10月2日(火) 未来の車 水素自動車出前授業 5年
 
5年生の社会科の発展学習として、水素自動車の出前授業を行いました。町田市環境資源部環境・自然共生課にあるMIRAI号と某自動車メーカーの2台の水素自動車が来てくれました。水素自動車が環境に与える効果などのレクチャーの後、実際に試乗して、そのよさを実感しました。水素を燃料にして電気を自家発電し、水だけを排出する究極のエコカーです。水素スタンドの設置など、まだまだ課題が多いですが、子どもたちの未来に明るいニュースとなるでしょう。