10月 『薬師地区委員会 親子まつり』29日(日)
 29日の日曜日に薬師地区委員会の親子まつりに参加しました。当日は台風22号の影響であいにくの雨でしたが、薬師中学校の体育館を会場に楽しいイベントや出店がありました。昨年度は焼きそばを焼くお手伝いをしたのですが、今年は雨でできませんでした。スーパーボールすくいのお手伝いをして、楽しみました。地域との交流活動を今後も大切にしていきたいです。
  
10月 『研究全体会』18日(水)
 今学期2回目の研究全体会が行われました。本校では、町田市が実践している協同的探究学習を研究内容として、子どもたちのわかる学力(思考力・判断力・表現力)の育成に力を入れています。昨日は4年2組の高橋学級での、国語の「ごんぎつね」の学習でした。自分の意見を叙述を根拠に発表し、それを対話によって交流しながら、考えを深めるという授業でした。子どもたちは生き生きと自分の考えを発表し、友達の意見によって考えを深めていました。講師の教育委員会指導主事の赤司祐介先生からも、協同的探究学習における個別探究と協同探究の関連等について貴重なご示唆をいただきました。子どもたちの教育のために教職員も日々努力している姿をご理解いただけたら幸いです。

 
 
10月 『後期委員会紹介』17日(火)
後期委員会の紹介集会がありました。新しい委員会の面々が一堂に会して、抱負を語りました。さすがに高学年です。自分の決意をしっかり発表できました。後期の委員会の活躍を期待しています。
  
10月 『アイマスク体験』13日(金)4年生
4年生の総合的な学習で、福祉の学習としてアイマスク体験を行いました。町田市の地域支援スタッフのご指導により、目の不自由な方の行動を体験させていただきました。普段当たり前のように歩いている廊下も目が見えないことで、とても怖いことがわかりました。自分たちにできることを話し合ったり、目の不自由な方々にどう接していいか教わったりする中で、子どもたちも多くのことを学びました。
  
  
10月 『MOA児童絵画展』15日(日)町田市立国際版画美術館
日曜日に町田国際版画美術館でMOA児童絵画展の表彰式、展覧会が行われました。本校からは4〜6年生の有志児童13名が出展し、うち2名が入賞(銀賞、銅賞)しました。会場はたくさんの人で賑わい、本校の児童、保護者の方にもたくさん観て頂くことができました。表彰式はとても豪華で受賞作品をつかったアニメーションや、地域のコーラス隊による合唱も織り込まれた華やかな式でした。本校受賞者2名も立派な態度で賞状を受け取ることができました。作品から感じる子供たちの努力の跡や、受賞後の嬉しそうな表情に感動した一日でした。後日、学校集会でも表彰を行う予定です。来年度も素敵な作品が出展されることを期待したいと思います。

   

   

  
10月 『藤の学級・みどりの学級(金井小)合同遠足』13日(金)湘南台文化センター
藤の学級と金井小学校のみどりの学級の合同遠足が行われました。あいにくのお天気でしたが、玉川学園前までしっかり歩きました。湘南台文化センターでは、金井小学校のお友だちと楽しく遊ぶことができました。楽しかったという感想がいっぱい聞けて嬉しかったです。
  
  
10月 『高齢者体験活動6年』12日(木)
6年生の福祉学習の一環として、6年生が高齢者体験活動を行いました。いろいろな装具をつけて、実際に高齢者の方々がどのようなご苦労をされているのか体験をすることによって、自分たちができることは何か考える学習です。福祉施設の方々のご指導の下、大変有意義な学習となりました。
  
  
10月 『社会福祉施設清風園との交流3年』3日(火)
地域にある社会福祉施設の清風園との交流会を3年生が行いました。運動会の出し物である鳴子踊りなどを披露し、楽しんでいただきました。本校では、高齢者や障害者に関する施設や団体と交流活動や体験活動を行っています。これからも福祉の視点を大切に育てて生きたいと思います。

    
  
10月 『薬物乱用防止教室56年』5日(木)
 例年行われている学校薬剤師の土屋温子先生による薬物乱用防止教室が行われました。薬物というと麻薬や覚醒剤が思い浮かびますが、風邪薬を処方通りに服用しなくても薬物乱用になります。スポーツ選手のドーピングや無認可の薬物の服用などもこれに当たります。子どもたちを取り巻く環境には、こうした薬物がらみの犯罪なども多くなってきています。危険性を早くから学び、安易に薬を服用することなく、健康の保持増進に取り組ませたいです。
  
  
10月 『45周年記念集会 藤の台フレンドパーク』4日(水)
 今日は待ちに待った45周年記念集会でした。父母教の方に彩られた体育館入口も素敵で会の始まる前から子ども達がワクワクした様子で体育館に向かいました。記念集会は代表委員の児童を中心に、集会委員、金管クラブの児童が本番で活躍しました。「藤小のあゆみ」のコーナーでは小学生に扮した本校教諭を主役にスライドと劇で藤の台の歴史を児童へ楽しく伝えました。後半は集会委員のクイズ大会、ハッピーバースデーの合唱(4年生のリコーダー演奏、見事でした。)、代表委員による学年掲示の紹介、代表児童のくす玉割り(無事、大成功!!)と進んでいきました。クライマックスはは金管クラブによる豪華な伴奏に合わせて校歌斉唱。素晴らしい演奏と歌声を聴かせてくれました。児童代表の終わりの言葉も立派でした。子ども達の頑張りがしっかりと形となり、全校児童でお祝いの気持ちを共有できたことが本当に良かったと思っています。本校児童の力を改めて感じることができ、彼らを頼もしく思える、大変嬉しい気持ちにさせてもらいました。

午後のフレンドパークでも様々な趣向を凝らした出店がたくさんあり、地域のお祭りさながらの大変な盛り上がりを見せていました。どこに行っても笑顔の子供たちで溢れ、彼らが心から楽しむ様子が見られ、私も嬉しい気持ちで、自然に笑顔になることができました。終わった後も「楽しかったー」「もっと遊びたかった。」「また、やりたいな!」など嬉しい声を聞くことができ、こちらのイベントも大成功だったと感じています。父母教の皆様、本当にありがとうございました。45回目の誕生日、素敵なハッピーバースデーになったと思っています。校長

◎記念集会写真集










◎フレンドパーク写真集 
   

   

   

   

  

10月 『1年生遠足 野津田公園』3日(火)
 朝小雨が降っていて、中止かと心配しましたが、出発前には青空が広がり始め、野津田公園に着く頃には真夏を思わせるような陽気となりました。1年生にとっては、長距離を歩く遠足でしたが、最後までがんばりました。現地では、生活指導補助者の先生方もかけつけてくださり、楽しい遊びをたくさんしました。お弁当とおやつにニコニコの1年生。学校への帰路はさらに気温が上昇し、水筒の水も底をついてヘロヘロに。水筒の水は考えて飲まないといけないことも経験できたようです。校長
  
  
  
  
10月 『開校45周年記念集会にむけて お祝いの学年掲示』3日(火)
 明日の開校45周年開校記念集会に向けて各学年のお祝いの掲示物が校長室の前に展示されました。各学年が工夫したお祝いのメッセージがたくさん込められています。ぜひ学校に来た折にご覧ください。6年生は、卒業制作としてお祝いの文字を屋上のフェンスに掲示する予定です。校長
    
  1年生           2年生                   3年生
   
 4年生                     5年生          6年生