マラソン週間始まる  2月12日(火)
 
本日から2週間、マラソン週間となります。普段はしるのが苦手な人も、声かけ合って走ります。私も参加しました。寒さなんかに負けない子供強い子供になってほしいと願っています。

 

明日は藤小まつり  2月4日(月)
 明日の藤小まつり(昨年度までのつくって交流から改称)を前に、朝会でPR集会が行われました。3年生以上の児童がお店を出しますが、それぞれが自分達のお店のPRをコントをまじえて発表しました。毎年、楽しく分かりやすいPRを心がけている児童の工夫した発表が楽しみでした。明日は本番。最後の調整に余念がないようです。明日は、学校公開になっていますので、ぜひお時間があれば見に来てあげてください。
 

節分に因んだ給食  2月1日(金)

 本日の給食は、明後日の節分に因んだ恵方巻と豆でした。昨日は雪の予報でしたが、積もることもなく再びお日様が顔を出していました。天気予報では、3日から4日にかけて春一番が吹くという話です。今年は春が早く来そうですね。給食のメニューには、季節の年中行事に関する献立や郷土料理がときどきでてきます。和食の文化を大切にして、食を通じて子供たちは歳時記を学んでいます。


プログラミング学習授業研修  1月31日(木)

 学習指導要領の改定に伴い、プログラミング学習が導入されます。その試行授業として、5年生の林主任教諭が、算数の正多角形の学習で、パソコンを使ったプログラミングの授業を行いました。子供たちは、一時間ソフトの操作の練習をしただけで、正多角形を描くことができました。まだまだ課題は多いですが、何事にも前向きに挑戦しています。

 

新一年保護者会  1月29日(火)
 来年度入学する新一年生の保護者会が行われました。新たに新入生の保護者となられる皆さまに少しでも本校の教育方針がご理解いただけたらと思います。入学式を楽しみにしています。

中央図書館ブックトーク 3年  1月23日(水)
 中央図書館の方によるブックトークが3年生を対象に行われました。子供たちは、図書館の方の楽しいお話に本への興味を高めることができました。


音楽鑑賞教室 6年  12月10日(月)

 毎年恒例の6年生の音楽鑑賞教室が市民ホールで行われました。東京ユニバーサル・フィルハーモニー管弦楽団による生演奏を聴き感動しました。子供たちも生の演奏に圧倒されていました。本物に触れる機会というのは大切だなと実感した行事でした。
 

町田市連合音楽会 11月28日(水)
 28()に、町田市の連合音楽会がありました。5年生が音楽会で演奏した合奏のソーラン節と合唱のU&Iを披露しました。6年生も交えての音楽会で、5年生としてしっかりがんばることができました。ソーラン節よかったですという感想を帰りがけにお声かけいただいた先生もいらっしゃいました。5年生の活躍に拍手を送りたいです。

6年生から5年生へ 11月27日(火)
 6年生から5年生への最高学年としてのバトンタッチとして、集会や行事の後、6年生が5年生にメッセージを送る活動をしています。次は君たちの番ですという6年生の温かくもしっかりとした話に、しっかりと耳を傾けてくれる5年生。頼もしく感じます。


情報教育 11月22日(木)
 年間を通して本校では、情報教育として本校の保護者でもあります山本先生から、高学年が情報の学習を行っています。山本先生は情報のプロであり、情報リテラシー教育に関して造詣の深い方です。子供たちに分かりやすく情報のメリット、デメリットをお話しいただき、モラルや危険性について認識を深めさせていただいています。私たちが学んでもいいようなシステマティックなお話しを子供たちはすぐに吸収しています。複雑になる情報化社会に向けて大切な学習を進めています。

 

父母教講演会 アンが―マネジメント研修会 11月20日(火)
 父母教主催の講演会が、金井中学校校長の仙北正樹先生を講師にお呼びして行われました。仙北屋校長先生は、渋谷区時代にアンガ―マネジメントのご研究を深められ、保護者や生徒向けの講演や授業を数多く行ってこられました。本校でもぜひ父母教で講演をということで分かりやすくアンガ―マネジメントのお話しをいていただきました。怒りの感情は押し込めるのではなく、その背景を自分なりに理解して、それに対応できる自分をつくっていくことだと教えていただきました。怒りの感情を抑えるには、すぐに言葉を発せず、6秒間待つことが大切といった具体的な対処法も学ぶ事ができました。終始、和やかな雰囲気のもと、大変勉強になりました。

  

まちかどこどもギャラリー 11月19日(月)〜
 
 金井中学校を中心に、近隣の小中学校や保育園、公共施設で子供たちの作品を展示しています。ぜひご覧ください。

就学時健診 11月16日(金)
 来年度入学する新1年生の就学時健康診断が本日行われました。かわいいお友だちが緊張の面持ちでやってきました。入学式が楽しみです。

なわとびで体力づくり 11月16日(金)
 今週からなわとび週間が始まっています。子供たちは、中休み元気に外でなわとびをしています。なわとびカードにもたくさんの丸がついていました。秋の清々しい天気の中、体力づくりに励んでいます。

 

明日から音楽会 11月9日(金)10日(土)
 明日から音楽会です。いよいよ本番。リハーサル立派でした。乞うご期待。(学校の様子に掲載)

音楽朝会 全員合唱・合奏の練習 11月6日(火)
 
今週末の音楽会に向けて全員合唱・合奏の練習が行われました。(学校の様子に掲載)

 
ふじとも  ハロウィンバッグづくり 10月30日(火)

 
ふじとものイベントでハロウィンバック作りが行われ、かわいいバックがたくさんできました。
  
話がしっかり聞ける藤小の子  10月30日(火)

 朝会で看護当番の先生からお話しがありました。今月の目標は、話をしっかり聞こうでした。子供たちは、マイクを使わなくても校庭でしっかり話を聞くことができていました。話は耳で聞く、目で聞く、心で聞くのあとに、先生は鼻で聞くと話されました。鼻?という子供たちの疑問に。鼻を向けることで相手の見て聞くことができるんだよと。なるほど。学習の原点は話を聞くことから始まります。大切な指導です。

 

音楽会会場準備 6年生  10月24日(水)
 本日より体育館が音楽会の練習割り当てになります。6年生が藤の台小学校の学校行事の最後の準備を行いました。これまでのいろいろな学校の代表としての作業の締めくくりになります。6年生今まで本当にありがとう。
  

藤の学級合同遠足出発  10月23日(火)
 本校の藤の学級は、金井小のみどりの学級との合同遠足に出発しました。場所は小田原のかまぼこの里です。

 

戦争体験を聞く会 3年生 10月19日(金)
 19日(金)に3年生の戦争体験を聞く会がありました。3年生に戦争体験?と驚かれる方も多いと思いますが、3年生の国語の教科書に「ちいちゃんのかげおくり」という戦争をテーマにした教材が出てきます。戦後70年以上が経ち、周りに戦争を知る方が少なくなってきています。今回戦争の物語を語ってくださったのは、町田市内で活躍されている語り部たけのこの川崎さんという方です。町田第一小学校などで長年語り部をされてきた方です。さすがに3年生には分からない内容も多いことと思いますが、他の物語と合わせて聞くことで、より戦争の悲惨さが理解できたようです。我々自体が「戦争を知らない子供たち」と歌われて育った世代であります。いろいろな手立てを通して戦争の悲惨さや平和の大切さを伝えていきたいです。

 


後期 始業式 10月9日(火)

 本日より、後期がスタートしました。3日間の休みをはさんでの始業式に子供たちも戸惑いがあったようですが、今度は3月までの長丁場になります。児童代表の言葉として3年生と6年生の代表からの決意表明がありました。3月を迎える頃には、進級や進学を目前にすることになります。まずは12月の個人面談に向けて、しっかり学力と体力を鍛えて行きます。今期は音楽会も予定されています。行事を通してまた子供たちの成長が一層図られるように努めていきます。今期もよろしくご理解ご協力の程お願い致します。
  

ふじとも週5日になりました 10月3日(水)
 ふじともが10月より毎日(土日祝日を除く)になりました。少しでも多くの児童に活用していただければと思います。また、水曜日は学習コーナーが開かれています。東京ベーシックドリルなどをすることができます。(ノートは各自持参してください)学年の枠を越えた楽しい交流の場が開かれています。

  

台風24号の被害 10月1日(月)
 
 台風24号が日本列島を縦断し、各地に大きな被害をもたらしました。関東地方も30日から1日の未明にかけて台風が通過し、風速40m程の暴風雨が起きました。本校でも屋上のフェンスが強風にあおられて内側に倒れました。子どもたちには次の日の朝会で災害に対する心構えや備えを家族の方々と話し合うように呼びかけました。子どもたちは防災ノートという東京都からの資料をもっていると思います。ご家庭でもぜひご活用ください。

英語の環境づくり 9月12日(水)
 今年度の4月より町田市は「英語の町田」として外国語教育の充実を図っています。本校でもいろいろな取り組みを通して英語の興味関心を高める努力をしています。階段を歩きながら英単語を覚えさせようと階段に英単語を掲示しました。何気なく歩きながら英単語を覚える工夫をしました。環境づくりにこれからも工夫していきます。